消化器内科・胃腸内科

下腹が痛い

原因

急性胃腸炎などの胃腸障害・便秘症・機能性消化管障害・過敏性腸症候群・憩室炎・虚血性腸炎・炎症性腸疾患・消化管腫瘍・婦人科疾患・泌尿器疾患など

解説

下腹の痛みと下痢を伴う場合は急性の胃腸炎を考えます。
整腸剤で落ち着く場合が多いですが、長引く場合は注意が必要です。
大腸の機能異常である過敏性腸症候群の可能性もありますが、発熱や血便などを伴う場合は検査を受けてください。
痛みのみが強い場合は憩室炎、急性虫垂炎だけでなく婦人科、泌尿器疾患の除外も必要です。

pagetop