消化器内科・胃腸内科

胃が痛い・みぞおちが痛い

原因

急性胃炎などの胃腸障害・胃潰瘍・機能性胃腸症(FD)・胆管結石・胆嚢結石・急性膵炎など

解説

みぞおちのあたりの痛み。
持続的に強く痛む場合、空腹時に痛む場合、食後に痛む場合があります。
長引いたり、胃薬が効きにくい場合は内視鏡検査をお勧めします。
急性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍が確認できる場合があります。
なにも異常がなくてもストレスなどを背景にした機能性胃腸症(機能性ディスペプシア:FD)という疾患があります。
いずれの場合も有効な内服薬があります。
また胆石や胆管結石、膵炎などを除外するためには腹部エコー検査が有用です。

pagetop